2016-08-24から1日間の記事一覧

「スタイルズ荘の怪事件」

作者アガサ・クリスティー、訳矢沢聖子の「スタイルズ荘の怪事件」を読みました。 この作品はエルキュール・ポアロが初めて出る作品であり、作者が作家デビューしたものである。 後にポアロシリーズとして数多くの作品が出ているが、これから読んでも損はな…